浅田製粉株式会社|各種無機粉体製造(粉砕・分級・混合・造粒・表面改質)および販売|タルク(滑石)粉末|東京都中野区

qrcode.png
http://asada-seifun.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

会社沿革

 
  昭和21年8月 東京都中野区本町にタルク製粉工場を設立し、タルク製造販売を開始。
  昭和26年2月 他メーカーに先駆け、戦後初めて中国産タルクを輸入し、化粧品、医薬品、陶磁器業界などに販路拡大。
  昭和29年3月 需要拡大に伴い、群馬工場を開設する。
  昭和35年4月 粒状クレーの製品化を完成し、農薬業界に販売を開始。
  昭和54年12月 微粉化の傾向に先駆け、JET粉砕機を導入。
樹脂、塗料向けに製造販売を開始。
  昭和60年4月 無機粉体の表面改質技術の確立。
  昭和63年3月 マスターバッチの製造販売を開始。
  平成3年3月 マスターバッチ拡大のため、専用工場を新設。
  平成11年7月 中国遼寧省海城市に中国石粉二廠と合弁会社、海城美潤化工有限公司を設立。
  平成15年2月 本社および群馬工場において、ISO9001を取得。
  平成21年4月 合弁会社、海城美潤化工にコンパクトタルク製造装置を設置
  平成25年3月 二軸押出機・小型JET粉砕機を新規導入
<<浅田製粉株式会社>> 〒164-0012 東京都中野区本町2丁目46番1号 中野坂上サンブライトツイン15F TEL:03-3372-6131 FAX:03-3372-6255